ニュース

詳細表示 リスト表示 検索

院内感染研修が開催されました


日時:令和元年6月12日(水) 15:30〜16:00

テーマ:食中毒予防について

講師:山口若宮病院 栄養科係長 藤山かおりさん


院内全体感染研修として、食中毒予防についての研修が開催されました。

さまざまな食中毒の種類の説明からはじまり、全国・県内での発生状況、食中毒予防の6つのポイント(付けない・増やさない・やっつける)、食品をより安全にするための5つの鍵(清潔に保つ・生の食品と加熱済み食品とを分ける・よく加熱する・安全な温度に保つ・安全な水と原材料を使う)、一年間通して患者数が多く、大規模な食中毒になりやすいノロウイルスの予防ポイントについて重点的に講演がありました。

栄養科で行われている予防対策の話や、実際にあった近年のニュース、体験談などが織り交ぜられていて、受講した職員が私生活などを振り返りながら理解を深めることができました。

「知識=予防」を心がけて、これからも予防の徹底に努めます。

職員全員への徹底のため、後日6/19(水)、6/26(水)にも同研修を行います。


[登録日] 2019/06/13 | 固定リンク
介護療養型 老人保健施設 介護医療院
お問い合せ